whatwg/url

ここ2,3ヶ月くらいの動き

laco / 2017 Jan 23

なんか最近元気

コミットログを掘ってみた

URLフラグメントのASCII文字列化 (373dbed)

  • URLの各フラグメント(path, scheme等)が
    null or ASCII文字列になった
  • URLがUTF-8のパーセントエンコーディングを行う

 

URL passwordの仕様変更 (5e0b05e)

  • URLのpasswordのゼロ値がnullから空文字列に変わった
  • http://:@domain/ ===  http://domain/

URLSearchParamsのコンストラクタ仕様変更 (31ddc5b)

URLSearchParams

// Before
[Constructor(optional (
    USVString or 
    URLSearchParams
) init = ""),

// After
[Constructor(optional (
    sequence<sequence<USVString>> or 
    record<USVString, USVString> or 
   USVString
) init = ""),
new URLSearchParams([["foo", "1"], ["bar", "2"]]);

タプルによる初期化

マップによる初期化

new URLSearchParams({"foo": "1", "bar": "2"});

文字列による初期化

new URLSearchParams("foo=1&bar=2");

URLSearchParams#sort() (960f607)

URLSearchParams#sort()

  • クエリパラメータの順序を固定できる
    • 同一リソースに対するURLがユニークになる
    • キャッシュ効率の向上
  • 同一キーに対するappend順は維持される
  • 破壊的メソッド
    • オリジナルを保持したければ新しくnewする
    • new URLSearchParams(url.search);

問題

いつブラウザに来るの

URLSearchParams自体は実装されはじめてるけど
​Living Standardの変更への追従を確かめる方法ってある?

201701-twada-sushi

By Suguru Inatomi

201701-twada-sushi

whatwg/urlについての最近の動向

  • 488
Loading comments...

More from Suguru Inatomi