SURVIVAL IN THE DUST

バーニングマンを生き抜く為に

見ておいた方が良いスライド2015

SURVIVAL GUIDE

  • チケットと一緒にサバイバルガイドが送られて来る
  • 海外組は窓口受取なので、会場入口で渡される

        ・・・っファ?!遅くない?
     
  • Webで公開されているので、必ず読むこと。
    全部英語だけど、必ず読むこと。
    PDF版 (8MB) をプリントアウトしてでも読むこと。

First Timer's Guide

  • 公式サイト全体の道案内みたいなものが「初参加者向けガイド」としてまとめてある。読む量はサバイバルガイドより多い。

Family Survival Guide

THE ESSENTIALS

  1. Participate! ガチで参加すること
  2. Leave no trace! 後片付けを完璧にすること
  3. 会場内での売買はご法度
    (センターキャンプカフェと氷を除く)
  4. 会場内は徒歩か自転車で
    (車での移動は到着までorアートカーのみ)
  5. 死なないように気をつけて
  6. 火に気をつけて
  7. サウンドはルールを守って快適に鳴らして
  8. キャンプは居住エリア内に
  9. 銃器持ち込み禁止
  10. 全員がチケットと駐車券を持参すること
  11. 入場は8月30日朝10時から

ざーっと読んだ、とする。

 

それでもイマイチわから無さそうな所の話しをするね。

The Map

「会場地図がざっくりしすぎてる。

行く前にキャンプとか陣地が分かるような

詳細マップってどこかに・・・?」

 

「ない気がする。」

Folded map

Gateでもらえる折り畳み地図。主な会場設備の位置のほか、Center CampやPlaza周辺のMedicalやトイレの位置のほか、Villageといった主なものが掲載される。

 

テーマキャンプは名前と住所の一覧のみ、裏面に記載されている事が多い。

Moop map

イベント終了後のお片づけ採点マップ。全キャンプのPlacementが明かされるのはこの時だけ。

Placement

  • Placementとはテーマキャンプの住所のこと。時計に見立てて2時〜10時、内側からA〜Lのストリートで表す。
  • テーマキャンプの中でも事前登録した場合は「何時の何ストリート、広さ100x150feet」のように場所が確保できる。
  • 現場ではそのエリアのPlacement係だけが把握。
  • キャンプ側も住所だけ知らされていて、詳細は現地行って初めて分かるレベルw
     
  • うす紫のあたりがだいたい登録テーマキャンプ

ぼんやり色塗ってあるコレ

「ないなら作れば良いのだよ。」

Burner Map

自分のキャンプ場所を知らせたり、友人のキャンプを探せるFacebookアプリ。お出かけ前のPDF出力も可。

Unofficial Map

参加者が各自で登録テーマキャンプのPlacementを追加していくGoogle Map

 

わりと見づらいけど笑える。

 

初日に入場したら、実際この位は埋まっている。

特に登録テーマキャンプにJOINするのでもない限り

後から来た仲間が小さいキャンプを見つけるのは至難。

 

なるべく車でもくっついて一緒に入場するか

待ち合わせの場所、日時、連絡方法を

複数用意しておかないと、会うのが大変よ。

「アートとかイベントとか、いつどこで何やってんの?」

 

「んー、どこでも?」

What Where When

会場入り口でもらえる、イベントリストの小冊子。
とはいえ印刷物なので、約1000件分のみの掲載。

Playa Events

イベントリストのWebバージョン。印刷物より網羅性は高い。検索可能だが膨大すぎて探す気にならないレベル。

「ないなら作れば(ry・・・」

Time to Burn

参加者謹製のiPhone、アンドロイドアプリ。イベントリストのみならず、Burnerオタスケ機能満載。2015年版を鋭意制作中。

iBurn

会場入りするとロックの外れる、参加者向けのイベントリスト。アート作品の位置情報がGPSと連動。2015年版を準備中。

タイムテーブルなんて飾りだ。

エロい人はみんな知っている。

日本から行く場合のおさらい

柄にもなく、おせっかいをしておきますと。

Getting There

  • 日本で飛行機からLAかSFへ飛ぶ
    お好みでリノ、サクラメント、オークランドへ
     
  • SFから車で6時間くらいでリノ
    (80号でレイクタホの山越え)
    LAから車で10時間くらいでリノ
    (5号線で山越え、80号でタホの山越え)
     
  • リノから2時間半の道のり+入場渋滞によりけり

Driving

  • 法定速度を守る(所轄は年に一度の稼ぎ時)
  • 荷崩れ以外は路肩に止めない、寝ない、
    周辺の私有地に侵入しない
  • オープンコンテナー違反に注意
     
  • 開場前に並ばない、リノまでUターン
  • キャンプ地につくまでが遠足

Open Container

  • 車内に開封したアルコールがあると飲酒運転と
    同じくらいの罰則にあうトラップ
  • 運転席のみならず、助手席や後部座席も同等
  • トランクが分かれてないハッチバックなら荷物室も
     
  • 同乗者も到着まで酒盛りを始めない
  • 一度開封したアルコールは処分して帰る

Gate, Box Office

  • 会場内の速度を守る(5mph)
  • WillCallチケットを受取るにはGate手前の駐車エリアへ
  • Box Officeに並ぶと長い・夜は寒い
     
  • 写真付きID持参(ローマ字表記の要一致)
  • チケット購入時のクレジットカードや、確認メール・アカウントページ等のプリントアウトを持参
  • WillCallチケットを名義変更で譲ってもらった場合は、うまくできてない時に備えてその旨一筆、委任状もあると良い

Burner Express

  • 会場入りに関しては、イージーモードのシャトルバス
  • WillCallチケットも手前の街Gerlachで受取
  • Gate前渋滞にならばない
  • 荷物量の制限はあるが、飛行機で運んだサイズなら余裕

     
  • 買い物に寄るバス、寄らないバス要チェック
  • 自転車等は別料金
  • バス停からは自力でキャンプへ、またはBus Camp利用
  • 免許無いひと、レンタカーとの分乗など賢く利用したい

Camping

会場入りしたら、どこでキャンプする?

誰かのキャンプに合流する?

どこのキャンプか知ってる??

 

Gateで必ず聞かれます。

Walk in camping

特に登録テーマキャンプ等もなく

誰か先にキャンプしている友人に合流するでもなく

空いている場所にキャンプする場合。

 

ひとまずWalk in campingに行く。

夜到着や砂嵐の時もそのほうが無難。

右側のコレ

Ask around

空いている場所を見つけたら・・・

 

左右のすでにキャンプしている人に聞いてみる。

誰かのキャンプじゃないか、場所をとっていないか、
車の通り道になってないか、キャンプしていいか?

登録キャンプ用スペースでもなくて、
無事にご近所さんと了解とれたらOK!

Mark your camp

細かい住所を確認する 例)5:35 x H and I 

 

通りから分かりやすいマークをつける
テントにも印をつける

 

周辺に自己紹介してまわる

<<特に英語に自信がない人>>
 

住所、キャンプの場所、テント

一緒にキャンプしている人の名前

英語+絵解きでもいいから紙で持っておく

怪我したり、倒れたり、間違って逮捕されたり
緊急時に自分のキャンプ位置を
英語で説明できないとかなり困ります

next!

たどりつくまでも一苦労。

 

さて、次は持ち物とかですよ

SURVIVAL IN THE DUST

By Burninja

SURVIVAL IN THE DUST

バーニングマンを生き抜く為に見ておいたほうが良いスライド2015

  • 1,560
Loading comments...

More from Burninja