2023/3/11

合同会社アクアビット

長井 祥和

kintoneエコシステムで

人生を好転させた人、を連れてきた

 前説

まず

 前説

インターネット老人の

自分語りをお許しください

今の自己紹介

 自己紹介

 

合同会社アクアビットという

会社を経営しております。

 

のエバンジェリストです。

長井 祥和(ながい よしかず)

と申します。

IBM賞

佳作

 自己紹介

私のここ、空いてます

 自己紹介

佳作

と外部のSaaS/PaaSを

つなぐ活動をしています

IBM賞

2022/5/26

 自己紹介

2022/6/11

と外部のIoTをつなぐ活動

にも興味を持っています

 自己紹介

各地の名所・名勝・産物・歴史

巡る活動も行っています

 kintoneに出会う前

kintoneに

出会う前

と出会う前の私・・・

 kintoneに出会う前

道に迷っていました

 kintoneに出会う前

常駐SE稼働

 (6年目近く)

安定した常駐先

 (某銀行本店)

今のスキルで大丈夫?

 (VBA、VB6、VB.NETが主で、JavaScriptやPHPはそれほどでも)

IT業界にほぼ知り合いいないんやけど

 (ユーザー企業のSEからいきなりSES業界へ)

俺全部独学でSEやってんねんけど将来大丈夫?

 (メッキいつはがれる? いつ馬脚あらわす?)

 kintoneに出会う前

妻子を養うための収入要

 (常駐しか稼げない)

常駐先に属しつづけねば

 (時間がない)

HP制作を手掛けるも、デザインセンスゼロ

 (夜中や土日祝に命を削るも、ひ、VB.NETが主で、JavaScriptやPHPはそれほどでも)

システム開発を手掛けるには時間がない

 (スクラッチ開発は常駐をしながらでは無理)

常駐稼業では将来像が描けない

 (リーマンショックで年配技術者の悲劇をまのあたりに)

 kintoneに出会う前

 kintoneに出会った

kintoneに

出会った

 kintoneに出会った

2011年春

βテスターになりました

 kintoneに出会った

私が望むシステムはこれや!

 kintoneに出会った

・レイアウトはお客様にお任せできる!

・フォームのチェックや制御も省力化!

・テストも相当省けるはずに違いない!

・・・自分の技術者キャリアが

      変わるのでは?!

 kintoneに出会った

 kintoneに出会った

2012年春

 kintoneに出会った

お客様には

 

2012年1月にkintoneを提案

        

    開発着手

        

2012年4月から運用開始

 kintoneに出会った

2013年

 

 kintoneに出会った

その後の4年

多忙の常駐案件で

kintoneにほぼ関われず

せっかく、、

エバンジェリストに推挙いただいたのに

イベントに参加できず、、、

 

レアキャラ扱い。

 kintoneに専念しようと決意

kintoneに専念

しようと決意

2015

 

 kintoneに専念しようと決意

このままではいかんと、

ジタバタしはじめる

 kintoneに専念しようと決意

一念発起して、法人化する

(相変わらず常駐稼業がメイン)

 

2015・4・1

まだ低いkintoneの認知度の中、

kintone専業をめざし、

少しずつ開発実績を積み上げ始める

 kintoneに専念しようと決意

kintoneなら、常駐稼業しながらでも

システム構築が可能

基盤整備、フォーム構築、テストなど

省力化できるから

レアキャラのエバンジェリストも、

年末のAdvent Calendar、

Twitter発信などに手を染め始める

 kintoneに専念しようと決意

kintone Caféも少しずつ登壇・主催

全部、恐る恐るはじめました

 kintoneを扱って好転したこと

kintoneを扱って好転したこと

をやってると

ジェネラリスト気質の私も

エキスパートのつもりになれる

 kintoneを扱って好転したこと

でいろいろな業界・業種の

システムが扱える。知識が得られる

 kintoneを扱って好転したこと

多種多様なSaaS/PaaSとの

接続が楽しめる

→ジェネラリストの知識欲が満たせる

kintone自体が深いので、

極めがいがある

 kintoneを扱って好転したこと

→エキスパートとして認知される

をやってると

コミュニティや発信が未経験でも

上手くなったつもりになれる

 kintoneを扱って好転したこと

の界隈の人って、

否定から入らない人が多い

 kintoneを扱って好転したこと

→気持ちよく登壇ができる

 発信に慣れられる

をやってると

お客様からの嬉しい反応が多い

 kintoneを扱って好転したこと

スクラッチ開発の場合

お客様がシステムに携わらない

 

できて当然。出来た完成品を使うだけ

 kintoneを扱って好転したこと

→私使う人。あなた作る人。

 白黒関係

開発の場合

お客様がシステム構築に携わられる

 

プロトタイプから一緒に構築できる

システムが人ごとから自分ごとへ。

 kintoneを扱って好転したこと

→私とあなたで作る人。

 戦友関係

をやってると

仕事として独立できる

 kintoneを扱って好転したこと

ユーザーコミュニティがある

事例記事が豊富

プラグインやリファレンスが豊か

 

スキルがそれほど高くなくても、

システム構築が可能。

 

案件が請けられる。独立ができた!

 kintoneを扱って好転したこと

 kintoneを扱って好転したこと

kintoneエコシステムで

人生を好転させた人、を連れてきた

フォローをお願いします!

 

合同会社アクアビット

長井 祥和

個人

法人

kintone Café 帯広 Vol.2

By Yoshikazu Nagai

kintone Café 帯広 Vol.2

  • 360