VolunTeer for

ranger / shelter 

レンジャー、シェルターでのボランティア

Ranger / SHelter

会場内を見回るRangerと
駆け込み寺となるShelterの運営

今回、Burning Japanの会場となる岩船山は崖やすべりやすい山道、落ちたら怪我をする崖や沼があります。

会場内での参加者の安全を見守るRangerの登場で、大きな事故を未然に防ぐことができるよう参加者自らがお互いの気配りのネットワークを広げます。

Rangerは警察ではありません。
また、警察のように振る舞いもしません。

会場内を見まわって、様々なトラブルの対応をしますが、

何か偉い権限を持って誰かに命令するわけではありません。

 

同じ参加者として、どうしたらより良い解決が可能なのか、

町内会の「火の用心!」の見回りように

コミュニティ全体を見渡しつつ、

一人ひとりと暖かく関われる人に加わってほしいです。

また、見回りを担当するRangerのほか、
気分がすぐれない人や休憩が必要な人、
話し相手がほしい人の為にShelterをオープンします。

会場には救急用のメディカルスタッフが常駐しますが、
そこまではない・・けど辛い、
静かな場所が必要といった人の相手をします。

いわば駆け込み寺として機能するよう、日本語と英語の
両方のボランティアが常駐します。
介護や看護の経験のほか、セラピーやヒーリング、
マッサージに興味のある人まで大歓迎です。

 

HARM REDUCTION

何かトラブルがおこるまで放っておいて
トラブルがおこってから対応するより

未然にそのリスクを減らそう
トラブルが小さいうちに対応しよう、という主旨で
RangerやSHELTERを用意します。

かなりむいている人

  • 人のお世話をするのが好き、お気楽な人、ユーモアセンスのある人
     
  • フットワークの軽い人、がまん強い人
     
  • 観察眼の鋭い人、コミュニケーション能力の高い人、判断力のある人

あんまりむいていない人

  • 正義感の強すぎる人、間違った事を許せない人
     
  • 場をコントロールしたい、人に指示を出すのが得意な人
     
  • シフトの間シラフでいられない人

Ranger

ふたり組で会場の見回りを24時間体制で行う。

6時間のシフト、1日1回まで。

 

事前申し込み(9月11日のMeetupまで)

応募フォームから

問合せメールから info@burning-japan.com

Meetupにて(8月10日、25日、9月11日)

→シフト調整およびレンジャートレーニング後、準備期間終わりにディスカウントチケットを渡します。

 

会場にて申し込み(シフトに空きがあれば可能)

Ranger lead:Kazz隊長

リーダーのお仕事:

レンジャーマップからレンジャールートの設定

メールやフォームでの申し込み→シフトの受付(シフト表)

事前にレンジャートレーニングと内容をまとめておく

 

会場にて:

初シフトに入る前のレンジャーに内容説明

1日1回のミーティングの仕切り

Ranger training

会場入りするまでに

レンジャーの役割を聞いておく

隊長とトラブル対応のフローの確認をする

 

開場入りをしてから:
レンジャーマップと見回りルートの確認

ミーティングに参加

シフト時間に2人組で会場見回り

Ranger shift

人 x 2組 x 11シフト = 44人(のべ) 15人応募だと1人3回シフト
 

 

19日(土曜)            12時〜18時、18時〜24時

 

20日(日曜) 0時〜6時、6時〜12時、12時〜18時、18時〜24時

 

21日(月曜) 0時〜6時、6時〜12時、12時〜18時、18時〜24時

 

22日(火曜) 0時〜6時

Shelter

センターキャンプより離れた少し静かな一角に駆け込み寺として機能するShelterを日英対応で24時間運営する。

6時間のシフト、1日1回まで。

 

主に英語でのよろず悩み相談はセンターキャンプや
ゲートではなく、シェルターに集まるように

 

※メディカルは別個待機、緊急時には病院へ搬送するのでShelterが医療を行う事はありません。

Shelter lead:Rachel

リーダーのお仕事:

シェルターの装備、設営内容の調達。

メールやフォームでのボランティア申し込み→シフトの受付

事前に対応フローをまとめておく

 

会場にて:

シェルター内を居心地よく作る

シフトに入るボランティアへの説明

Shelter shift

人 x  11シフト = 22 人(のべ)  7人の応募で1人あたり3回強
 

 

19日(土曜)            12時〜18時、18時〜24時

 

20日(日曜) 0時〜6時、6時〜12時、12時〜18時、18時〜24時

 

21日(月曜) 0時〜6時、6時〜12時、12時〜18時、18時〜24時

 

22日(火曜) 0時〜6時

UNIFORM

レンジャーの装備:

見回りしている姿が目立つユニフォーム

 

ロゴ入り法被を12枚用意、シフト中のみ着用。

 イエロー/スカイブルーエメラルドグリーンピンク、各3枚

 

個人で用意するもの:懐中電灯かヘッドランプ、ちゃんとした靴

Shelter 共同装備

横になって寝れるスペースと、座ってくつろぐスペースを作ります
 

10人用2部屋仕切り付テント(4.8mx3mx2.1m)・・Kazz隊長

シングルサイズ エアマットx3・・Kazz隊長

タープ、敷物・・Makibee

巨大ボディピローx3・・Makibee

ブランケット、バスタオル・・Rachel, Makibee

ソーラー付きLEDライト・・100円均一で購入

ファイヤープレイス・・Kazz隊長(製作予定)

まき・・Kazz隊長原木提供、割るのはみんな

 

Shelter 内の細かい備品

ホワイトボードMx2・・Makibee

紙ばさみ、記録用紙

バケツ、雑巾

500mlペットボトルの水x24

アロマキャンドル、虫除け

絆創膏、ナプキン、コンドーム等のギフト

DEATH STARとの共同装備

ジェネレーターと夜用LEDテープ

無線3台(レンジャー用と、運営チャンネル使い分け)

Shelter キャンプ

RangerやShelterの仲間と一緒にキャンプしよう。

 

  • Kazz隊長
  • Rachel
  • Makibee
  • ごとうけんじ 
  • しみずたかみつ
  • むらかみともや
  • なんぶたかのり
  • かめがわえり
  •  

 

 

もちろん、自分のキャンプからの通いでもOKです!

Volunteer for Ranger / Shelter

By Burninja

Volunteer for Ranger / Shelter

2015 レンジャー・シェルター

  • 1,760