2016

バーニングマン チケット ②
Pre Saleでの購入方法

(終了)

バーニングマンのチケット

  • 1枚390ドル〜1200ドルまで(低所得者割引190ドル)
  • 合計7万枚、公式チケットサイトからの販売のみ
  • いずれもBurner Profilesでのアカウント登録、期間中に
    申込みといった手順を踏んでからの先着順販売。

 

このスライドではPre-Saleについて解説します。

その他のチケットについては「種類と発売時期」
チェックしてください。

Pre Saleは2016年一番最初のセール

(※発売日はアメリカ西海岸時間、いずれも要事前申込み)

発売日 価格 枚数
2月17日 Pre Sale/前売り 990ドル x5000枚
1200ドル x500枚
3月9日 Directed Group Sale/招待販売 390ドル x25000枚
3月23日 Main Sale/一般販売 390ドル x30000枚
終了後 Da Vinci Art ticket/追加販売 1200ドル x500枚
8月3日 OMG Sale/ 最終販売 390ドル x1000枚
Directed Group Sale/招待販売 390ドル x4000枚

Low Income(低所得向け190ドル)チケット4000枚別途販売

Pre-Saleはセレブ価格です

一番最初に発売されるので前売りみたいなものですが、
一番高額なチケットです。
これ以上高いチケットはありません。

去年は800ドル、今年は990ドルと1200ドル。
800ドルくらいポンと出せるし、数百の値上がりなんて

ぜんぜん気にならないっていうか、
このカルチャーの存続の為ならむしろ寄付したい位
・・・そういう人向けです。

その他64000枚の390ドル以下のチケットはコチラ

990ドル・・・ゲっ、高すぎない?っと思った方・・・ご心配なく。

え?チケットが10万とか20万て

聞いたんだけど・・・って方。

チケット仲介サイト、オークション、掲示板
どこであれ、取引が見つかった場合は通報され

チケット番号を無効化します。

会場入口にてバーコードのチェックあり。入場できません。

定価+手数料より不当に高い
値段での取引を行ったチケットは
運営側がキャンセルします。

あやしい出品者は後をたたないのですが

ダフ屋に払うくらいなら・・・

Pre Sale:チケットの種類

990ドル

x5000枚 お一人様4枚まで

1200ドル

x500枚 お一人様4枚まで

※1200ドルのは今年のテーマにあわせて新発売の「レオナルド・ダ・ビンチ・アートチケット」。値段が高いだけの入場券です

入場券:

80ドル

お一人様4枚まで

駐車券:

※車1台につき1枚必要。2人で1台の車で入場するなら1枚です。

他のチケットと同じ点

  • Burner Profilesでアカウントを作成する。
  • 期間中:2月10日正午〜12日正午までにBurner Profilesにてセール参加申込が必要。(※申込=枚数保証ではない)
  • 発売日:2月17日正午に先着順に販売
    VISAかMasterでのクレジットカード決済のみ
    販売予定枚数に達し次第終了。
     
  • 購入したチケットは1枚ずつ譲渡・名義変更をオンラインで行う事ができる。

ちなみに・・・

バーニングマンのチケットは発売時期や価格が違ってもどれも同じ、お一人用様「入場券」です。

 

1200ドルでも190ドルでも、入退場期間も同じ

会場内で使える設備も同じ。

チケットによるVIP待遇はありません。

 

でも、たくさん払って

この街を支えてくれてありがとう〜!

Pre Sale:手数料など

  • 送料(各オーダーごと・枚数分け配送ナシ)
    アメリカ国内宛USPS 12ドル
    アメリカ国内宛USPS,2nd-day 22ドル

    カナダ宛Canada Post Regular Parcel 29ドル
    カナダ宛Canada UPS Expedited for 39ドル
  • 国際発送対応外(日本)の場合は
    WillCall(窓口受取)手配料 12ドル

     
  • 手数料
    チケットや駐車券、1枚毎に 7ドル

手数料の計算例

  • 例えば、日本からチケット4枚、
    駐車券1枚を購入して
    WillCall(窓口受取)にした場合・・・

    チケット、駐車券以外にかかる手数料は

    WillCall(窓口受取)手配料 12ドル
    手数料 7ドルx(4+1枚)=35ドル

他のチケットと違う点

  • 比較的競争率が低く、売切れまでに時間がかかりがち。
  • 他のセールは1人で買えるチケットが2枚までだが、Pre-Saleだけは最大8枚買える。
  • Pre-Saleだと駐車券が4枚買えるからって、駐車券だけを購入する事はできない。
     
  • Pre-Saleでのチケット購入後も他のセールで390ドルのチケット等を購入できる。(※Main Sale後の追加販売を除く)
  • 公式の定価転売サービス「STEP」は390ドルのチケット用なのでPre-Saleで購入した高額チケットは出品できない。転売の際には個々に買い手を探して、名義変更を行う。

チケット購入までの3ステップ

  1. Burener Profiles
    バーナープロファイルでのアカウント作成
     
  2. Pre-registration
    2月10日正午〜12日正午までにセール参加を申込む
     
  3. Pre-Sale
    2月17日正午(日本時間2月18日朝5時
    購入手続きを行う

    先着順・予定枚数に達すると販売終了

1.Burner Profilesでの
アカウント作成

初めての方はNOを選択して新規作成してください。

アカウント作成時の細かい注意点

アカウント作成時の注意点

  • USERNAME ハンドルネームのように好きな名前をつけてOK。但しアカウント作成後の変更不可。変更の際には一旦アカウントを削除する必要があり、その後に新規作成したアカウントにチケット購入情報等が引き継がれないので注意。
  • LAST NAME/FIRST NAME 姓名はクレジットカードや身分証明等と同じ英数表記で登録する。決済や受取時に一致する必要がある。
  • ADDRESS 住所はクレジットカードの請求先住所を登録。なお日本へのチケット発送は行なっていないので、すべて窓口受取(WillCall)となる為現住所である必要はありません。
  • EMAIL 登録アドレスにチケット購入用のリンクが送られて来ます。PCアドレスからのメールが受け取れるメールアドレスを登録してください。

PARTICIPATION

  • これまでの参加経験についての質問項目は大量購入狙いのダフ屋避け程度だと思ってください。初参加でも不利になる訳ではありません。
  • Which years have you been to Burning Man?
    「どの年に参加しましたか?」該当する年をチェックしてください。初参加の場合はNeverです。
  • Burning Man projects and affiliations:
    「バーニングマンでのプロジェクトや参加部署」を聞いています。Theme Camp(テーマキャンプ)、Mutant Vehicle(アートカー)、Art Installation(アート出展)、Volunteer/Staff(ボランティア)など。Burning Japan運営関連はRegional Communityをチェック。初参加の場合は空欄で大丈夫です。

自分のクレジットカードを
持ってない場合

友人や家族のクレジットカードで決済してもらう場合

カード保有者の名義でBurner Profileを作成し

購入手続きを全て済ませた後に、

自分のBurner Profileへ名義変更を行なう。

 

Burner Profileの姓名や住所が一致しない

クレジットカードでの決済はできないものの、

チケット譲渡は1枚ずつオンラインで可能です。

2.Pre-registration
Sale参加の申し込み

2月10日から12日の正午の間に
Burner Profileのアカウントから申し込み
日本時間11日〜13日朝5時まで

 

アカウントを新規作成した場合はそのままポチリ☆

すでにアカウントがある人もプロフィールをアップデートして
期間中に申込む必要があります。
※申込み=枚数保証ではありません※
 

3.Pre-Sale
チケット購入の手続き

2月17日の正午に発売
日本時間2月18日朝5時

  • 確認メールに記載された個人宛リンクより購入
  • 先着順、予定枚数売り切れたら終了です。
  • 購入手続きでは、Ticketflyというオンラインチケット販売サービスを利用します。

手続き詳細

ちなみに・・・

Pre-register後に届く確認メールにも書いてありますが、

 

いずれからもSaleに参加する事ができます。
ボタンはSale開催中のみ表示されます。
ブラウザーを複数立ち上げて入力する意味はありません。


混雑を考えると、個人宛リンクからの参加がオススメです。

まずは並びます・・・

※画像は2015年のDirected Group Saleより。実際の画面は微妙に違うかもしれません。

 チケット枚数を入力後、
受取方法を選択

アメリカ・カナダ国内での受取住所がない場合は全て、WillCall(窓口受取)です。

 ここでTicketflyの
アカウント作成(Register)

あらかじめ登録してあればSign inですね

手数料込みの合計がドン!!
支払いはVISAかMasterのみ。

購入完了。
確認メールが届きますよ!

よくある疑問と参考になるウンチク

チケット発送・受取

  • 国際発送は行っていないので、WillCall(窓口受取)を選択する。会場入口のBox Officeにて写真付きIDで名義を確認してチケットを受け取る。
  • 複数枚購入した場合は購入者のIDで全て受け取る。バラバラに入場する場合は1枚ずつ名義変更する。
     
  • アメリカかカナダに受け取り住所があれば現物チケットの郵送を選択できる。郵送は6月末に開始するが、近年は7月末到着も珍しくないので、さらに日本へ郵送する必要がある場合は要注意
  • 現物チケットを持っている場合は会場入口で車を降りてBoxOfficeに並ばないで良い。

日本からの参加者の多くが
チケットを手にするのは会場入口

郵送だとキラキラしたチケットのほか
SURVIVAL GUIDEと秘密のギフト入り。

 

 

 

 

到着時にサバイバルとか言われても・・・

ってことで最近はあらかじめWeb公開してます。

駐車券

  • 車1台につき、必ず1枚必要。バイクでも必要。
    シャトルバスで入場する場合は必要ない。
  • なるべくライドシェアして台数を減らすと、経済的な上、入場・撤収にかかる時間が減る。(会場出入口までの渋滞が10時間超える事アリ)
     
  • 車何台で行くのかがなかなか決まらないせいか駐車券の
    枚数確保で直前にあくせくしがち。チケットと違って余った駐車券は比較的やり取りが多く、会期直前のOMG Saleでは駐車券のみの購入が可能。

クレジットカード決済

  • VISAかMasterのみ。
  • Burner Profilesの名義とクレジットカード名義が一致している必要がある。
     
  • 基本的に、1つのクレジットカードでチケット購入できるのは1回限り。ただし、Pre-SaleやDa Vinci Art Ticketの購入は除くので、この後またMain Sale等で390ドルのチケットを購入する事ができます。

手数料や税金に関して

  • 送料(12-39ドル)、WillCall手配料(12ドル)、チケットや駐車券1枚毎に手数料(7ドル)が別途かかる。
     
  • ネヴァダ州のエンターテイメント税の導入に伴い、今年からチケット代金や手数料に9%の外税を徴収する必要があるそう。(厳密に言えば、エンターテイメントを運営側が提供しないバーニングマンは適応外ではないかという質問に対してネヴァダ州はまだ回答できていませんが。)
  • チケット料金のほか、手数料7ドルのうち3ドルに9%がかかる。WillCall手配料や送料は内税。

チケット情報関連サイト

バーニングマン公式チケットページ

http://tickets.burningman.org/

 

チケット購入に関するサポートページ

https://ticketsupport.burningman.com/

 

チケット購入ほか登録申請全般の窓口
バーニングマンに関するマイページ的な参加者登録サイト
https://profiles.burningman.com/

困った時のオタスケ情報

2016 バーニングマンチケット:PRE SALEでの購入方法

By Burninja

2016 バーニングマンチケット:PRE SALEでの購入方法

  • 2,915