CSSイラストレーション

2019.07.30 Tue

Meguro.css #6

#profile {

name: deren ;

skill: HTML , CSS , React , TypeScript ;

twitter: @study_dedede ;

codepen: deren2525 ;

qiita: deren2525 ;

}

CSSでイラストレーション

あれは去年の10月のこと

あれは去年の10月のこと

あれは去年の10月のこと

あれは去年の10月のこと

あれは去年の10月のこと

Nakaya さんの作品「Only CSS: Paper Bird」

(゚ω゚)!?

(゚ω゚) ハードモードだあ

(゚ω゚) 2Dの静止画でしばらく修行だあ

はじめての作品「CSS Anpanman」

(゚ω゚) たのしい

こうして私のCSSイラストレーションライフが始まった
(JSそっちのけ)

話すこと

  • こうやって作っています(静止画編)
  • 作品を制作してこりゃ便利だと思った、こっちがいいなと思ったプロパティについて

私流(誰得)イラストレーション

「Challenges : CSS Dinosaurs animation」

Step1:下絵を描く

デジタルで絵が書けないのでアナログです。

お察しの通り、そんなに絵は得意じゃないです。

Step2:パーツごとにdiv化する

恐竜を囲った大きなdivを作成して

その中にパーツのdivをどんどん作成する

恐竜の右手

恐竜の顔

恐竜の右目

恐竜の左手

恐竜のしっぽ

恐竜の左目

などなど....

CSS設計はBEM

  • Block、Element、Modiferの略
  • 要素を3つのどれかに当てて命名していく方法
  • コンポーネントを1つの塊、Blockとして捉え、命名の起点はすべてBlockをもとに考える
  • Elementはそのコンポーネントを構成する子要素のこと
  • Modiferはバリエーション違い

.dinosaur__hand

Block名はdinosaurとしています

Element名は今回はアンスコ2つで区切っています

Modifer名はハイフン2つで区切っています

(区切り方は人によって違う)

.dinosaur__eye

.dinosaur__hand--right

.dinosaur__eye--right

.dinosaur__face

.dinosaur__tail

.dinosaur__hand

.dinosaur__hand--left

などなど....

BEMのいいところ

  • クラス名をパッと見たときにどこの要素を指しているのかわかりやすい
  • クラス名被りにくい
  • クラス名の起点はBlock名を使用するのでSCSSで見るとまとまりがいい

BEMのデメリット

  • クラス名が長い
  • ほぼほぼ position: absolute 祭り
  • 世の中の物の形はだいたい○△□の組み合わせでできている○△□を制作してそれをひたすら組み合わせる
  • 制作しながら必要に応じてdivやspanを追加する
  • 擬似要素はほぼ使用しています。そのおかげでdivやspanの数はだいぶ減らせます

Step3:あとはパーツの形をひたすら制作

1つはdiv、1つはbefore要素、1つはafter要素で制作

3つのたてがみは実質1つのdivだけで済んでいる

そしてこうなる

制作しているうちに下絵と少し見た目が変わる(あるある)

ここから余裕があったらアニメーションを加えるといった流れです

「Challenges : CSS Dinosaurs animation」

私がよく使うプロパティたち

はみ出た要素の表示方法を指定する

overflow

「Challenges : CSS SPACESHIPS」

(強調させるために対象の要素以外モノクロにしています)

親要素でサイズを指定とoverflowの指定をする

子要素の方で図を描く

overflow: hidden; あり

はみ出た要素は非表示

overflow: hidden;なし

「Challenges : CSS SPACESHIPS」

  • translate
  • rotate
  • skew
  • perspective

transform

  • translate
  • rotate
  • skew
  • perspective

transform

要素の表示位置の移動

translate

要素の配置

top: 10px;

left: 10px;

transform: translate(10px, 10px);

以下のプロパティは意味としては同じ

動きの滑らかさが違う

translateの方が滑らかに動く

transform-origin

中心点の変更

「Challenges : CSS CALLOT WALK」

(強調させるために対象の要素以外モノクロにしています)

中心点の変更

腕や足のアニメーションには必須

と言いつつ、私がこれを知ったのはつい最近

(それまで別の方法でゴリ押しで制作していました)

「Challenges : CSS CALLOT WALK」

CSSで何か作りたい

でも何作ろうか決められない...そんなあなた

CodePenChallenges

毎週CodePenがお題を出してくれるのでいい修行になります

Let's enjoy CSS life!

CSSイラストレーション

By deren

CSSイラストレーション

Meguro.css #6 @ oRo で発表用スライド

  • 243
Loading comments...