SEO対策はじめのいっぽ

個人のピアノ教室を営む先生向けに

2018/09/25(火) @東音ホール

ピティナ 野口啓之

who

野口啓之

野口 啓之

一般社団法人

全日本ピアノ指導者協会(ピティナ) 勤務

what

SEO

SEO

SEOとは、”Search Engine Optimization” の略であり、検索エンジン最適化を意味する言葉です。

引用元

SEO対策(検索エンジン最適化)とはhttps://www.seohacks.net/basic/knowledge/seo/

検索結果でWebサイトがより多く露出されるために行う一連の取り組みのことを”SEO対策”と呼びます。

クローラーとインデックス

引用元

SEO対策(検索エンジン最適化)とはhttps://www.seohacks.net/basic/knowledge/seo/

検索エンジン

主に使われている検索サイト

  • Google
  • Yahoo
  • Bing

検索エンジン

PC

モバイル

  • それぞれにおいて検索結果が違います
  • 確認時にはシークレットモードで

how

SEO

まずは

ワード

  • 検索キーワードが適切な文脈でページに含まれているか
    • 関連性ありそうなワードが羅列されているだけ、とかだと、むしろ検索エンジンから低い評価をつけられる
  • どんなキーワードで検索されるのかを実際に見てみる
    • Google Analytics

meta

  • 検索エンジンが一番最初に見るところ
  • 実際のページを開いて 「ソースの表示」 をしてみよう
    • title, description などがどのように設定されているか

文書の構造化とアクセシビリティ

  • HTML のタグが適切に構造化されているか
    • div, h1, p タグなど
  • アクセシビリティが適切か
    • img に alt 属性がついているか
    • ユニバーサルデザインカラーに沿っているか
  • HTML の要改善点は Search Console でも教えてくれる

モバイル対応

  • モバイル対応できているかどうか
    • 各自自身のモバイル端末で実際に見てみよう
    • PC でエミュレーション(再現)してみるには、 chrome で F12 キーを押すと開発者モードに入れるのでそこから表示機種を選択
  • 適切に対応できていない、と判定されると、モバイル検索結果において低い評価をつけられてしまう
  • モバイル対応チェック
    • Search Console でも見られる

表示速度

更新頻度

  • 特に index ( サイトのトップページ ) は頻繁に内容が変化していく方がよい
    • いかに index を更新するかということを織り込んで設置コンテンツを考える必要がある
    • ピアノ教室向けコンテンツの例
      • 新着情報
        • ブログ連動していない場合、一手間かけてでも
      • 生徒の声

ドメイン

  • どうしようもないところとして、「ドメインの力」というものがある
    • 作ったばかりの独自ドメインは弱い
    • 例えば、 はてなブログ などで新しくブログを作るとしたら、デフォルトで用意されている hatenablog.com というドメインを使った方が、SEO としては強い
  • 独自ドメインが評価されるようになるには時間が必要

https

  • https (暗号化通信)に対応しているかが評価に影響

OGP

余談

  • Google マイビジネスというのもありますが今回は割愛

options

ad

検索連動/ディスプレイ広告

  • 最初のうちは GoogleAdWords に頼ってみるなども手
  • 流入数が多くなればドメインの力が強くなる
    • 札束で相手を叩けばどうとでもなるという話ではない
  • 広告の出稿先を Google / Yahoo どちらにするかは、 Google Analytics で、どちらからの流入が多いかを見て、多い方へ
  • 予算感は、まずは出しても痛くない範囲から様子見を
  • 広告を出す場合、必ず Google Analytics と連動させて、広告の成果を見られるようにするべし(申込に至る率)

end

良い SEO ライフを

SEO対策はじめのいっぽ

By hi_noguchi

SEO対策はじめのいっぽ

個人のピアノ教室を営む先生向けに

  • 60
Loading comments...

More from hi_noguchi