0→1開発のススメ

2019.05.10 CodeGrid7周年記念パーティー 

masaakikunsan

今日話さないこと

技術に関する話

己紹介

石岡 将明 (@masaakikusan)

株式会社SCOUTER

back check 開発責任者 / フロントエンジニア

最近はペルソナ5に人生を捧げている

自称フロント界隈1の加藤恵のオタク

宣伝

P5を10月末に買おう!

冴えカノの映画までに冴えカノを見よう

ジェンダ

・新規事業の立ち上げについて

・リリース前の話

・リリース後の話

・まとめ

新規事業の立ち上げについて

新規事業の立ち上げる上で求められること

規事業の立ち上げる上で求められること

1. 早くコア機能を開発する

規事業の立ち上げる上で求められること

1. 早くコア機能を開発する

2. 少人数で仮設検証を回すこと

規事業の立ち上げる上で求められること

1. 早くコア機能を開発する

2. 少人数で仮設検証を回すこと

3. 計測できる状況にする

規事業の立ち上げる上で求められること

1. 早くコア機能を開発する

2. 少人数で仮設検証を回すこと

3. 計測できる状況にする

スピード感がとにかく求められ
早く検証をしたい!

リリース前の話

新規事業では、
とにかくスピードが求められる

だが...

度重なる仕様変更...

度重なるデザイン変更...

疲弊するエンジニア...

度重なる仕様変更...

度重なるデザイン変更...

疲弊するエンジニア...

プロダクトを上手く進める為にPO/PMが正しく立ち回る必要がある

やったこと

1. 終わりを明示化する

わりを明示化する

疲弊しきる前に終わりを明示化して共有する。

リリースの定義をしっかりとし、短期的目標をリリースに向ける。

これにより、メンバーが走り続けられる状況が生まれる

2. ディレクトリ構成を考える

ィレクトリ構成を考える

ディレクトリ構成はしっかりと考えて定義して損はない。

ここをしっかりと定義しておくと、ファイルの分割もしやすく比較的に考えることが減る

3. カラーを変数で定義しておく

ラーを変数で定義しておく

スタイルガイドを元にカラーを変数で定義しておく。

色の細かい変更などもやりやすくなる

4. 再利用性はそこまで考えない

利用性はそこまで考えない

愚直にコードを書けということではない。

初期に書いたコードはどうせ再利用しないから作り込み過ぎないのが大事

5. 共通化・抽象化は最低限に

通化・抽象化は最低限に

コアな機能で変更の可能性が少ないものに関しては、共通化・抽象化しても良い

やりすぎると後から鬱になる可能性があるのでMustのみで

最低限の考えのもと捨てやすさを考えて進めて行くことが大事

リリース後の話

リリースしたからって
こうならないのが新規事業です

むしろ忙しさは増す...

リリース前と変わらないスピードを求められ
経営者によってはリファクタに理解がなく
やれない

負債は生産性にも影響を及ぼす...

開発責任者は2つの

やらないといけないことがある

1. Bizから上がってくる要望の精査

Bizから上がってくる要望の精査

当たり前といえば当たり前。

それは本当にやる必要があるのか、
優先順位はどれぐらいかを考えて精査をしっかりとする。

座標でインパクトと緊急度を軸に考え両方が高いものからやっていく。

2. 開発での見せ方を工夫する

発での見せ方を工夫する

経営者がとにかくスピードを求めてる場合、
リファクタはやらせてもらえない場合があります。

またその必要性を説いたところで後回しにされる可能性もある。

8割で機能開発をし、上にはそれが10割のように見せる。

残りの2割で必要なリファクタをしていく。

とめ

・初めは作り込みすぎず捨てる前提でスピードを担保しいち早く世にサービスを出す。

・そこからは、やるやらないの精査をした上でリファクタもすることで生産性をあげ必要な開発を早くやりやすい状況を作っていく。

・開発責任者は事業責任者からの要望と開発メンバーからの要望をしっかりと聞き妥協点を見つけ進めDXをなるべく担保する。

0→1開発のススメ

By masaakikunsan

0→1開発のススメ

  • 70
Loading comments...

More from masaakikunsan